のん太ロゴマーク
文字サイズ
標準
拡大

しらべもの・レファレンス

レファレンス(しらべもの)とは?

レファレンス(しらべもの)とは、知りたいことや調べたいことについて、図書館スタッフが参考になる資料や情報の紹介、調査のお手伝いをするサービスです。

ただし、しらべものの内容によっては受付できない場合があります。
例:医療相談、法律相談、人生相談、将来の予想、美術品等の鑑定、学習課題、懸賞問題の解答、プライバシーに係る調査等。

また、東広島市立図書館は 『レファレンス協同データベース』 の登録館となっています。
レファレンスの内容によっては、調べた手順や結果などを『レファレンス協同データベース』に掲載させていただく可能性があります。その際には、レファレンスを利用された方が特定できないような内容として掲載します。

 

 

レファレンスを利用するには

利用申し込みは、東広島市立図書館 全7館で受け付けております。
窓口、電話、メールにてお問い合わせください。
※内容や休館日などにより、回答にお時間をいただくことがあります。
※お申し込みされた時間帯によっては、後日の回答とさせていただくことがあります。

申し込み方法

窓口
お近くの図書館にて、カウンターにいるスタッフへお声がけください。
電話

お問い合わせ先上のボタンから、各館の電話番号をご確認ください。

メール
レファレンス専用メールアドレス:
 qa▲libra.city.higashihiroshima.hiroshima.jp
※スパムメール対策のため、「▲」を「@」に変えてお送りください。

 

 

図書館にある調べるための資料やデジタルツール

紙媒体の資料

参考図書
調べものに使用する図書のことです。主に事典や辞書、図鑑、白書、年鑑などを指します。
住宅地図
広島広域都市圏の住宅地図を所蔵しています。各館ごとに所蔵している範囲や出版年が異なります。
電話帳
中央館は全国の最新版の電話帳を所蔵しています。各館ごとに所蔵している範囲や出版年が異なります。
新聞・法規
各館ごとに入れている新聞の種類が異なります。下のボタンから、所蔵新聞一覧表をご覧ください。
また、中央館にて所蔵している法規についても記載しています。

新聞・法規など

行政・地域資料・例規集
行政から発行された資料や郷土資料、東広島市例規集をはじめ、原爆・平和に関する資料などを収集しています。
また、東広島市例規集はインターネットで閲覧することもできます。(東広島市のホームページが開きます)

東広島市例規集

デジタルツール(デジタルコンテンツサービス)

日経テレコンや官報データベース、図書館向けデジタル化資料送信サービスなどを導入しています。詳しくは下のボタンから「デジタルコンテンツサービスの紹介」をご覧ください。

サービスの紹介

 

 

東広島市の郷土に関するレファレンス事例

「レファレンス協同データベース」にて公開している東広島市立図書館の事例一覧です。
別ウィンドウが開きます。

 

 

パスファインダー掲載

パスファインダーとは、あるテーマ(主題)について、調べる方法や役に立つ資料を分かりやすく紹介したパンフレットです。
東広島市立図書館で作成したパスファインダーは、各図書館にて配布しています。

配布中のパスファインダー